DRWCYS

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

JOURNAL

GEOMETRIC PATTERNS

今年は何柄?
 
ファッションの歴史は長く、
オリジナルを含めると多種多様な柄が山ほど。
 
勿論、シーズンやトレンドによって
旬な柄や多く使われる柄があります。
 
2014年-2015年にかけては
ベーシックやエフォートレスの流行により
少し影を潜めていた柄アイテム。
2017年-2018年の今年は
フェミニンテイストやデザイン性のあるアイテムが流行り、
花柄・ギンガムチェック柄・ドット柄は
記憶に新しいですよね。
 
そして今シーズンのトレンド柄のひとつ、
「ジオメトリック柄」
 
ジオメトリック=「幾何学の、幾何学的な」
つまり、ジオメトリック柄は「幾何学(きかがく)模様」を意味します。
 
直線や曲線を使って規則的に描かれ、
プリント柄によく用いられるジオメトリックは
ジオメトリック・パターン
ジオメトリック・プリントと呼ばれます。
直線や曲線、そして三角形や四角形などの図形、
円や螺旋、波形などを組み合わせた模様が
規則的に繰り返しされたものを指します。
実は、水玉や格子柄、千鳥格子やヘリンボーンも
ジオメトリックの仲間なんです!
 
1970年代後半から1980年代にかけて
パリコレのトレンドとして一躍話題となりました。
 
DRWCYSのジオメトリック柄スカートは
ベルトがセットになった、オリジナル柄!
目を惹くような4色使いが特徴です。
 
ロング丈、また裾にかけての切り替えギャザー部分は
適度なボリューム感に、
歩いた時の揺れ動くシルエットは
華やかさとレディライクさを演出してくれます。
フロント部分が少し短くなっているので、
足首が見え、女性らしく軽やかな印象を与えてくれます。
 
1枚でサマになるジオメトリック柄スカートは、
主役になれるアイテム!
今年は色々な柄、
そしてジオメトリック柄をお試しください。

 
 

Geometric belt set skirt
COLOR:GREEN,ORANGE

Past Articles
Past Articles